PCマックスの料金について!

 

 

このサイトでは、まずPCマックスの料金について詳しく説明していきたいと思います。

 

そしてその後に、PCマックスを使えばどれくらいのポイント(料金)で出会える可能性があるのか、僕の経験を交えながら具体的に説明していきたいと思っています。

 

 

ただ詳しく説明し始めると、かなり長くなってしまいますので、説明の途中でもPCマックス公式サイトへジャンプできるように誘導口を設けておきます。こんな感じで。

 

 

 


↑↑↑PCマックス公式サイトはここから!

 

 

 

説明の途中でも、

 

 

すでに十分理解できた!


 

となれば、「PCマックスはどんな雰囲気なのか」「実際にどんな女性が登録しているのか」、ご自分の目で確認してみて、良さそうだと感じたならば是非ともそのままPCマックスを使ってみてください。

 

では早速、PCマックスの料金の説明を始めていきたいと思います!

 

 

まず、これは知っている人も多いと思いますが、多くの出会い系サイトがそうであるようにPCマックスも女性はすべて無料で使用できます。

 

なので女性の方は遠慮せずにどんどん活用してみてください。

 

色んな男性のプロフィールを見たりしてるだけでも結構面白いですしね。

 

そして男性のPCマックス料金ですが、まず登録は無料です。

 

そして登録して年齢確認作業を行うと、100ポイント(1,000円分)が付与されることになります。

 

まずはその無料ポイントを活用して、PCマックスの雰囲気を確認するということになると思います。

 

 

 

 

 

 

PCマックスで好みの女性を探す場合、大きく分けて2種類の方法があります。

 

 

 

 

@ 掲示板を使って自ら募集をかけたり、女性の書き込みを見てメールしてみる。
A プロフィール検索などを使って、条件の合う女性をピックアップし、直接メールしてみる。

 

 

 

 

分かりやすいように、@とAに分けて料金を紹介していきたいと思います。

 

 

 

@PCマックスの掲示板を使った時の料金

 

※1pt(ポイント)=10円で購入することになります。

 

 

 

◆掲示板の書き込みを見る ⇒ 1pt

 

◆掲示板に書き込む ⇒ 5pt

 

◆過去の書き込みの再投稿 ⇒ 5pt

 

◆写真(動画)を見る ⇒ 3pt

 

◆メールを送る ⇒ 5pt

 

◆掲示板からマジメールを送る ⇒ 20pt

 

 

 

 

 

APCマックスのプロフィールを見た時の料金

 

※1pt(ポイント)=10円で購入することになります。

 

 

 

◆プロフィールを見る ⇒ 1pt

 

◆写真を見る ⇒ 3pt

 

◆のぞき見マル秘データを見る ⇒ 2pt

 

◆裏プロフィールを見る ⇒ 10pt

 

◆プロフィールからメール ⇒ 5pt

 

◆伝言板に書込む ⇒ 1pt

 

◆マジメールを送る ⇒ 20pt

 

 

 

 

 

 


↑↑↑PCマックス公式サイトはここから!

 

 

 

 

僕が成功した具体的なPCマックスの活用方法について

 

では、PCマックスの料金がどれくらいか分かったところで、実際にどれくらいのお金を使えば出会える可能性が高いのか、僕がいつもしているようなPCマックスの活用法を紹介していくことで、具体的なイメージを持って頂ければと思います。

 

 

まず僕は基本的に掲示板ではなく、「プロフィール検索」という機能を活用して、良さそうな女性を見つけて、個別にメールでアプローチしていくという方法をとっています。

 

もちろんPCマックスだけに限らず多くの出会い系サイトでは、「掲示板」をメインで活用している人も多いのでそれでもよいとは思います。

 

ただ僕は今まで「プロフィール検索」を活用することで魅力的な女性に何人も出会えてきたので、ずっとこのやり方を継続しているという感じですね。

 

それでこれは僕が長くPCマックスを活用してきて実感しているのは、「本当に魅力的な女性は受身である事が多い」ということなんですよ。

 

 

 

 

 

 

僕がPCマックスで今までに出会った女性はたぶん30人ちょっとくらいだと思うんですが、事前に何度もやり取りを繰り返してから会ってるので、そこまで外れということはほぼなかったんですね。それぞれ魅力的な女性が多かったんです。

 

その中でも3本の指に入るような魅力的な女性は、3人ともかなり受身な感じで、掲示板に自ら書きこんだこともなければ、自分のプロフィールも簡素なもので、出会いに積極的だとは最初は全く思えないような女性だったんですよね。

 

僕は今までにそのような経験をしてきているので、「受身な女性に自らアプローチして、何度かやり取りする中でお互いの相性を探っていく」という感じで相手を探しています。

 

そういう目的で「プロフィール検索」を使っているんです。

 

 

まず、こんな感じで検索項目にチェックを入れてみます。

 

最近は特に、人妻さんとの出会いにハマってるので、こんな感じで検索してみます。

 

 

 




 

 

 

すると、こんな風に検索条件に合致する女性が一覧で表示されるわけです。

 

 

 




 

 

 

この中から良さそうだなぁと感じた女性の詳細プロフィールを見て、気に入ればアプローチメールを送ってみるという流れになります。

 

ただこの時に注意すべき事もあります。

 

それは、この検索結果で言うと、一番下のエッチな写メを使ってる女性に関してなんですね。

 

この一番下の女性の詳細プロフィールを覗いてみると、こんな事が書かれていました。

 

 

 

 

 

 

この文章の中に「希望」を書いてほしい、とありますよね。

 

これが出会い系サイトで悪名高い「条件あり」ってやつなんですよね。

 

いわゆる、セックスの対価としてお金を要求してくる女性のことです。

 

風俗業者がやっている事がほとんどのようですが、たまには個人でやってることもあるみたいですね。

 

 

特に出会い系サイトを使い始めた頃というのは、このような女性に引っかかってしまいがちなんですよ。

 

やっぱりエッチな写メの女性を見ると、すぐにセックスさせてくれそうだと思っちゃいますよね(笑)

 

 

でも実際のところは、これはPCマックスに限ったことではないんですが、プロフィール写真にエッチ系の写メを載せている女性のほとんどは「条件あり」の女性と思って間違いないですよ。

 

だからお金を払ってするセックスに興味がないという男性は、このような女性は避けておいたほうがよいですよ。

 

 

少しでもPCマックスを使う事に慣れてくると、どんな女性が「条件あり」で、どんな女性が純粋な出会いを求めているのか、感覚として分かってくると思います。

 

「条件あり」の女性がPCマックスでもかなり増えているのは事実なんですが、お金なんて介さないセックスを求めている女性もいっぱいいるので、わざわざそんな女性を相手にする必要はないと僕なんかは思ってしまいます。

 

 

例えば先ほどの検索結果で言えば、上から3番目の女性とか良さそうな感じがします。

 

この上から3番目の女性の詳細プロフィールを見てみると、こんな感じで書かれていました。

 

 

 

 

 

 

すごくシンプルなプロフィールですよね。必要最低限のことしか書かれてないという感じです。

 

でも先ほど書いたように、僕が今までにPCマックスで出会った魅力的な女性のプロフィールはこれよりももっとシンプルなものでしたよ。

 

そのような経験があるので、僕はプロフィールがシンプルだという理由だけで対象から外してしまうような事はしないようにしています。

 

 

「場所」とか「年齢」などが自分の望みと合致していれば、簡単な雛型メールを送ってみて探りを入れてみるという事をすることも多いです。

 

その際、自分のプロフィールだけはしっかりと書き込んで充実させておかないと、いくら女性にメールしても返信もなくスルーされる事が多くなってしまうんです。

 

 

まずはしっかりと自分のプロフィールを充実させるということを行ってみてください。

 

それだけで女性からのメール返信率は圧倒的に高くなりますからね。

 

プロフィールの中でも、自由記入の「自己PR欄」というのが最も重要になります。

 

ここがその他大勢の男性と差別化を図れる一番の要因となるわけです。

 

 

僕は現在、こんな感じのプロフィール(自己PR欄)にしています。

 

 

 

 

 

 

このような「自己PR欄」に修正してから、女性からのメール返信率は何倍も高くなったので、効果は実感しています。

 

そればかりではなく、女性からこのプロフィールに対して「いいね!」「気になります」ボタンを押してもらえることもかなり増えました。

 

修正前の簡素なプロフィールの時には女性から「いいね!」してもらえることなんてほとんどなかったですからね。

 

 

女性から「気になります」ボタンを押してもらえると、自分のメールボックスにこんな感じで通知されるわけです。

 

 

 

 

 

 

女性から「いいね!」や「気になります」ボタンを押してもらえると、こちらが相手の事を気に入りさえすれば、かなりの確率で出会えるし、実際に会ったらセックスできる確率もかなり高くなります。

 

だからそのような機会を増やす意味でも、「自己PR欄」はしっかりと書きこんでおいたほうがいいんですよね。

 

もしなかなかうまい文言が浮かばないという方は、僕の「自己PR欄」をぜひとも参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

 


↑↑↑PCマックス公式サイトはここから!

 

 

 

 

 

 

 

PCマックスでどれくらいのお金を使えば実際に出会えるのか?

 

取りとめもない説明になってしまいましたが、ざっとこんな感じで僕はPCマックスを使っているんです。

 

 

そのような使い方で今まで本当に沢山の素敵な女性に出会えてきたので、PCマックスを使い続けてきて本当によかったと思っています。

 

PCマックスをたぶん7年くらい使い続けてきて、今までどれくらいPCマックスでお金を使ってきたのかはもうよく分かりません(笑)

 

たぶんいっぱい使ってきました。でもお金をかけた以上に素敵な出会いがあったので、凄く有意義なお金の使い方だと本心で思ってます。

 

 

 

 

 

 

その経験から、実際に一人の女性に会うのに、必要なお金はどれくらいなのか、ざっと概算してみたいと思います。

 

 

まず「プロフィール検索」を使って、良さそうだと感じた女性のプロフィールを見ていくことになるわけですね。

 

仮に30人の女性のプロフィールを見たとして、「1ポイント(10円)×30人=300円」かかるわけです。

 

そのうち3分の1の女性にメールを送ったとします。すると、「5ポイント(50円)×10人=500円」かかるわけですね。

 

そしてそのうち、メールの返信があった女性のうち、良さそうだと感じた3人くらいとメールのやり取りをしたとします。

 

 

PCマックス上でメールのやり取りをした後、お互いに良さそうだと感じれば個別のメールを交換したり、ラインのIDを聞いたりするわけですが、まぁだいたい2〜5通くらいPCマックス上でメールのやり取りをした後に個別メールに切り替えるというパターンが僕の場合は一番多いような気がします。

 

計算がかなりややこしくなってきますが(笑)、1人の女性とは2通(100円)、1人の女性とか3通(150円)、そしてもう1人の女性とは5通(250円)のメールのやり取りをしたとして計算すると、合計で500円かかったことになるわけですね。

 

そして今までにかかった料金を合計すると、プロフィール閲覧で300円、ファーストメール送信で500円、個別メールで500円、合計で1,300円かかったことになるわけですね。

 

まぁこれはざっとしたイメージなわけですが、十分にこれくらいの料金で出会う事は可能だと思います。

 

 

PCマックスに登録すると、年齢認証も済ませると100ポイント(1,000円分)がもらえるので、これを活用すれば実費は300円で済むわけですね。

 

このように考えると、最初にもらえる無料ポイントってバカにはならないわけですよね。

 

これを有効活用することで、かなりお金を節約して出会える可能性が高まるわけです。

 

 

 

 

 


↑↑↑PCマックス公式サイトはここから!

 

 

 

PCマックスで素敵な出会いは本当に見つかるのか?

 

PCマックスは超大手の出会い系サイトですから、ネット上に色んな口コミ情報がたくさん溢れているわけですよね。

 

実際に出会えたという口コミ情報もあれば、全く出会えなかったというような口コミ情報もあるわけです。

 

そんな色んな口コミ情報を見ていると、やっぱり最初の無料ポイント分で出会えなかった男性はネガティブな事を書いているような印象がありますね。

 

 

もちろん無料ポイント分で出会えれば最高なわけですが、やっぱり出会いというのはお互いのタイミングが重要な要素であるわけだし、タイミングが合わずにうまくいかないこともあるわけです。

 

でも最初にうまくいかなかったからといって、それでPCマックスは出会えない出会い系サイトだという烙印を押して使うのを止めてしまうというのは、やっぱりあまりにももったいないと僕なんかは思ってしまうんですよね。

 

特にPCマックスに登録した当初というのは、とても出会いやすい時期であることは間違いないんです。

 

PCマックスに新規登録すると、「新人自己紹介」という欄に掲載されたり、登録30日以内は新人さんであるということが分かるように「若葉マーク」が表示されたり、かなりの優遇措置があるわけです。

 

 

だからもし無料ポイントを使い果たしてしまった後も、それでPCマックスの使用を止めてしまうのではなく、「スタートダッシュ特典」(※後ほど説明)などの有利な特典なども活用しながら、出会えるコツが掴めるまで使い続けると、絶対に良い事が待ってると、今まで本当に素敵だと思える出会いをPCマックスで見つけてきた僕なんかは思ってしまうんです。

 

本当に人生が変わるような出会いが見つかることも十分にあり得るわけですよ。

 

超大手の優良出会い系サイトと呼ばれるような、PCマックスのポテンシャルを実感する前に止めてしまうのは本当にもったいないので、是非とも一人の女性と仲よくなるまでは、とにかく頑張って使ってみてもらいたいですね。

 

 

ここまで長く拙い説明を読んで頂き、本当にありがとうございました!

 

読んでくれたあなたにとって本当に素晴らしい出会いが見つかる事を心から願っていますよ♪

 

 

 

 

PCマックスの公式サイトはこちらからどうぞ
↓↓↓
http://pcmax.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(おまけ)PCマックスの使い方・番外編

 

ここからは、PCマックスの使い方の番外編ということで、ちょっとマニアックなPCマックスの使い方を紹介してみたいと思います。

 

僕がPCマックスで素敵な出会いを見つける事ができた方法なので、もし良さそうだなぁと感じたらぜひ試してみてくださいね。

 

PCマックスでは「プロフィール検索」という機能を活用すれば、素敵な出会いを見つけやすいといった事を先ほど書きました。

 

その「プロフィール検索」の画面の一番下に、「キーワード検索」という補助的な機能が付加されているんですよね。ほとんどの人がこんなのは見向きもしないと思うんですが(笑)

 

この「キーワード検索」というのは、PCマックスに登録している全女性のプロフィール欄のキーワードを検索してくれるという機能なんですね。

 

例えば、アーティストの「斉藤和義」の事が好きで、同じように「斉藤和義」が好きな女性と知り合いたいという場合、キーワード検索で「斉藤和義」と打ち込んで検索すれば、プロフィール欄に「斉藤和義」という言葉を書いている全ての女性を一覧で表示してくれるわけです。

 

その中で住んでる場所が比較的近くて、良さそうだなぁと感じた女性にアプローチしてみればよいわけですね。

 

同じ趣味同士だと最初から親近感を抱きやすいということは、多くの人が経験したことがあるんじゃないでしょうか?

 

そういう意味でも重宝できる機能なんですよね。

 

この「キーワード検索」の欄に色んなキーワードを打ち込んでみて、どんな女性にヒットするのか試してみるだけでもちょっと楽しいですよ。

 

マニアックな趣味や嗜好であるほどヒットする女性の数は減ってくるわけですが、もしヒットすれば、お互いにそのような趣味や嗜好の異性に出会う事が少ないわけで、一気に仲良くなれることも結構あるわけです。

 

僕の今までの経験から言えば、好きな「ミュージシャン」や「作家」の名前で検索してみてヒットした女性と仲良くなれる確率が高かったです。

 

「斎藤和義」以外にも、「スガシカオ」で検索してスガシカオの事が大好きで20年くらい聴き続けているという人妻と仲良くなって、カフェでスガシカオの話で盛り上がった後、ラブホへ行ってめちゃくちゃ激しくて気持ちいいセックスしたこともありました。

 

作家では「村上春樹」の小説を僕は大好きなんですが、「村上春樹」好きの女性とも何人も仲良くなれましたね。

 

あとは「白石一文」の小説も僕は大好きなんです。白石一文さんの小説というのは、結構過激なセックス描写があることでも有名なんですよ。

 

白石一文さんの小説が好きだという30代OLと仲良くなって、結局はセフレのような関係になったんですが、白石一文さんの小説が好きという女性とは、「セックス」について普通に話ができるというのが印象的でしたね。

 

女性にとってセックスとはどのような意味があるのか、女性はどんな時にセックスがしたくなるのか、とにかく誰でもいいから抱かれたいと思うのはどんな時なのか、色々と深くセックスについて語り合う事ができました。

 

出会い系サイトでの出会いって、もちろん実際に出会ってセックスすることができるというのが一番の魅力かもしれませんが、そのように「セックス」について赤裸々に語ることができる女性に出会えたりする、というのも出会い系サイトを使う醍醐味だと僕は感じています。

 

実際には女性でも、セックスのことや、日常の人間関係ではなかなか話せないタブー視されているような事でも話したいという欲求が心の底ではあるわけです。

 

そのような事を話すと一気に仲良くなれるし、セックスも普通にできるようになるし、それ以上に無二の親友みたいな関係になったりすることもあるんですよね。

 

そういった出会いも、出会い系サイトを使う醍醐味の一つだと僕は感じています。

 

 

そのように「セックス」について深く語り合い、深く精神的にも結びついたような関係になれたわけですが、その最初のきっかけは「キーワード検索」で「白石一文」と検索した事なんです。

 

彼女自身、PCマックスには色んなタイプの素敵な男性と知り合いになりたいと思って登録したようですが、自ら動くタイプでもないし、アプローチしてくるのは変な男ばっかりだったらしく(笑)、ほぼPCマックスに見切りをつけていたようなんですね。

 

そのような状態だったので、もし僕が「キーワード検索」を使わなければ彼女には絶対に出会えなかったでしょう。

 

ぴったりとフィーリングが合う相手を見つけるのに「キーワード検索」という機能は本当に適していると思いますね。

 

PCマックスを使っていく中で、これからもちょくちょくとキーワード検索を使いながら、気の合う女性に出会っていきたいと僕は考えています。

 

気が合う、精神的に深く繋がることのできた女性とはメールしたり一緒にカフェでコーヒーを飲んだりするだけでも楽しいものです。

 

そして何といっても、そのような女性とするセックスは、濃密なものになる確率が非常に高く、素晴らしいものになることが多いんですよね。

 

PCマックスで知り合い、すぐに出会って、そしてその日のうちにセックスをするというパターンも、最高に刺激的だったりしますよね。

 

そういったセックスもPCマックスでは可能だし、いいものですが、やっぱり精神的にも深く繋がることのできた女性とする濃密なセックスというのは、最高に気持ちいいですし、セックスした後にもお互いに大いなる充実感で満たされます。

 

「キーワード検索」を活用して、同じ趣味嗜好の女性に出会って、そのような濃密なセックスに発展していった事が僕は何度かあります。

 

なので、せっかくPCマックスを使うのであれば、是非とも「キーワード検索」も使ってみてもらいたいなぁと思います。

 

 

 

 

PCマックスの裏プロフィールって!?

 

PCマックスで出会う為には「プロフィール」を充実させて、女性から見て魅力的だと思わせる必要があるということは既に書きました。

 

「女性から見て魅力的だと思わせる」とは言っても、そこまで難しいことではないんですよね。

 

必要以上に恰好つけたり、職業などを偽ったりする必要などは全くなくて、ただただ「この人とだったら楽しくお話できそうだ」「私の話をちゃんと聞いてくれそうだ」と思ってもらえればそれだけで十分なんです。

 

そのようなプロフィールを書きあげることができたら、出会いの機会は本当に一気に増えてくると思います。

 

どのように書けば検討もつかないという方は、先ほど書いた僕のプロフィールも参考にしてみてください。

 

 

さて、PCマックスには通常の「プロフィール」の他に、「裏プロフィール」という欄もあるんですね。

 

「プロフィール」でさえ、きっちりと書き込んでいない男性は多いので、「裏プロフィール」までしっかり書いているという男性は本当に少ないと思います。

 

だからこそ、「裏プロフィール」までしっかり書いておくと、それだけでも十分な差別化要因となります。

 

「裏プロフィール」とは、エッチな内容のプロフィールですね。

 

エッチな内容の質問に対して回答していくことになります。

 

例えば僕の裏プロフィールはこんな感じにしています。

 

 

 



 

 

 

とにかくエロいことをそのまま正直に赤裸々に書くことを意識しました。

 

これくらいの内容だったら女性に引かれることはないので全く問題ないですよ(笑)

 

というか、エッチな事をそのままストレートに書いたほうが興味を持ってもらえることが多いと思います。

 

実際、僕のこのような内容の裏プロフィールに「いいね!」してくれた女性は何人もいます。

 

それに実際に会ってセックスもした女性に話を聞いてみると、僕の「裏プロフィール」に書かれていたようなエッチをしてもらいたいと密かに思っていた、というような事を言ってくれた女性もいました。

 

「裏プロフィール」はとにかく恰好つけずに自分の思いをそのまま書き連ねたほうが絶対に良いと思います。

 

それに興味を持ってくれる女性は必ず現れると思いますよ。

 

僕が意識しているのは、「プロフィール」では、「ちゃんと話ができる男」であるという事をアピールして、「裏プロフィール」では、「自分がしたいセックス、どのような気持ちよさを味わってもらえるのか」といった事をアピールするようにしているんです。

 

今までに実際に出会い、そしてセックスすることができた女性との関係において、この「裏プロフィール」が果たしてくれた役割は大きかったと感じています。

 

PCマックスで継続的に出会いを探していきたいなら、時間があるときに少しずつでよいので「裏プロフィール」も充実させていってください。

 

「裏プロフィールもちゃんと書いておいてよかった!」と後で必ず思う時が来ると思いますから。

 

 

 

 

更新履歴